会社概要
称号 ダイナミック ソリューションズ株式会社
略称 DSC (Dynamic Solutions Co.,Ltd.)
設立 1971年7月9日
資本金 5,000万円
従業員数 50名
社長 宮ア 章
業務内容 コンピュータ、コンピュータの周辺機器、マルチメディア関連機器、
通信情報機器の研究、開発、設計、製造、保守、
輸出入及び国内販売
マルチメディアに関する調査、研究、教育、出版、
並びにコンサルティング業務
所属団体 (社)組込みシステム技術協会
(社)電子情報通信学会
関連会社 ダイナミック システムズ株式会社(100%出資)


沿革
1971年 7月  東京都品川区五反田にダイナミックシステム株式会社設立
 (資本金120万円)
1976年 5月  中央区日本橋芳町に本社移転(資本金500万円)
1981年 5月  日本橋蠣殻町に本社移転(資本金1,000万円)
1982年 1月  ハードウェア部門創設(ハードウェア開発着手)
1985年 6月  資本金を3,000万円に増資
1991年 10月  いわき事業所開設操業開始
1993年 9月  事業集約体制によりシステム開発事業強化
 (資本金5,000万円)
1998年 9月  日本橋箱崎町に本社移転
2000年 6月  当社オリジナルの高速画像処理ボード製品を開発・提供
2002年 2月  超高速マルチメディア・プラットフォーム製品を開発・提供
2003年 5月  社名をダイナミック ソリューションズ株式会社に変更
2003年 10月  当社製品Vience-MPBが情報化促進貢献情報システム表彰受賞
2004年 11月  Vience-MPBによる輝度補正IPを公開開始
2005年 4月  カラー暗視ユニット販売開始
2007年 5月  Vience-MPB 微小回転ユニット販売開始
2007年 10月  Vience-MPB V 発表
当社沿革 補足事項
 (1) 2003年5月 :社名変更理由
社名と事業内容を一致させる為